LINE
facebook
twitter

ブログ
youtube
mixi

TEL:080-5700-3215

Email:monsutera8913214@gmail.com

LINE:tenjougwa8913214

 

※営業の方へ:この電話は患者さんのためのものでありますので全て営業の電話は断らせていただいております。営業の方、痛みで苦しんでいる患者さんの気持ちになっていただきたいと思います。

特定商取引に関する法律 第17条

販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売に係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない。

LINK

Facebook
LINE
twiiter
ブログ
mixiページ
youtube

口コミサイト

ヒビも骨折です

10歳 男子 空手

主訴:背部痛

 

空手の試合に相手選手に倒され背部を強打し負傷。当院を受療する。

 

症状として、

頚部から背部・肩甲骨間部に強い痛みがあり、「打撲」の確率が高いのですが、念には念をと思い提携している整形外科に精査依頼しました。

後日返書があり、

「(一部抜粋)ご指摘のごとく胸椎レベルで強い圧痛があります。単純レントゲン像では骨折は明らかではありませんが、痛みの程度として「不顕性骨折」を十分疑えます。MRIにて後日最終報告させていただきます」

との事でした。

 

ここで聞き慣れない言葉が

「不顕性骨折(ふけんせいこっせつ)」とは、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)などで骨がもろい場合に起こりやすい、ひび割れたような骨折です。自覚症状を感じにくいうえにX線ではわかりにくく、MRIなどで骨折が判明します。

患者さんのご両親が

「ヒビも『骨折』なんですね。本人は普通に体育もできるし動いているから打撲だと思ってました。」

 

 このように、骨折は骨が折れた状態だけを指すのではなく、ヒビが入った場合なども「骨折」に含まれます。骨折は程度や症状、状態などに応じてさまざまな種類に分類されますので、早めの受診をしましょう。


概要 | 返金条件と返品取消申請書 | プライバシーポリシー | サイトマップ
東灘区・岡本・摂津本山・交通事故・腰痛・肩こり・スポーツ・ケガ・整体・整骨院・接骨院