LINE
facebook
twitter

ブログ
youtube
mixi

TEL:080-5700-3215

Email:monsutera8913214@gmail.com

LINE:tenjougwa8913214

 

※営業の方へ:この電話は患者さんのためのものでありますので全て営業の電話は断らせていただいております。営業の方、痛みで苦しんでいる患者さんの気持ちになっていただきたいと思います。

特定商取引に関する法律 第17条

販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売に係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない。

LINK

Facebook
LINE
twiiter
ブログ
mixiページ
youtube

口コミサイト

15歳女性 その姿勢でいいの?

15歳女性 陸上部所属

 

主訴:腰痛

 

 

現症:部活の筋トレでスクワット等の筋トレをすると腰が痛くなり、特にバーベルを持ってスクワットで憎悪する。との事でした。

 

処置:

横から姿勢を見るとわかると思いますが、上半身が反っています。この状態でバーベルを持ってスクワットをすると、重心は後方になり、そのまま体を下ろすと後ろに倒れるので、お尻を突き出したり、膝を前に出したりすることになります。

 

そして、患者さん本人は、「膝関節が前に出ないように意識して行っている」と言っておりますので、お尻を突き出し腰痛を前彎させた状態でスクワットしています。よって、腰痛が発症してしまうのです。

 よって、腰椎前彎している筋肉(脊柱起立筋・股関節屈筋群)を弛緩させてあげると、腰椎前彎が消失した。この状態でスクワットを指導すると痛みがない、との事でした。

 

しかし、そもそもこの患者さんにはバーベルを持ってのスクワットは必要だったのか…っと言う疑問が残る…が、部活の方針なので、何とも言えないこの状況…私がトレーナーだったら…

まとめ:

 

 筋トレは姿勢(ポジション)が重要。筋トレをすることで、使わなくていいものを使ってしまうこともある。


概要 | 返金条件と返品取消申請書 | プライバシーポリシー | サイトマップ
東灘区・岡本・摂津本山・交通事故・腰痛・肩こり・スポーツ・ケガ・整体・整骨院・接骨院