LINE
facebook
twitter

ブログ
youtube
mixi

TEL:080-5700-3215

Email:monsutera8913214@gmail.com

LINE:tenjougwa8913214

 

※営業の方へ:この電話は患者さんのためのものでありますので全て営業の電話は断らせていただいております。営業の方、痛みで苦しんでいる患者さんの気持ちになっていただきたいと思います。

特定商取引に関する法律 第17条

販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売に係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない。

LINK

Facebook
LINE
twiiter
ブログ
mixiページ
youtube

口コミサイト

21歳男性 アメフト部所属 突き指した?

右第5指を「突き指した」っと訴え来院されました。

 

右第5指を調べると左に比べて腫れており、痛みも著明でした。しかし、骨折の症状はありません。

 

詳しく事情を聞くと、部活の練習で、相手選手が患者さんを抜こうとした際に、患者さん本人が相手選手の服を持ち、右第5指だけが服に引っかかりねじれ、反対方向に曲がったとの事。

 

ん~厳密に言うと「突き指」じゃないね(^^;)

「反対方向に曲がる」=『捻挫(靱帯損傷)』『脱臼』『骨折』の疑いになります。

骨折の所見は見あたりませんので、『脱臼』?

 

いえいえ!骨は軸はまっすぐなので、『脱臼』の可能性は低くなります。よって『捻挫(靱帯損傷

』の疑いになります。

第5指を横から圧迫するとグニャっと曲がりました。これは「靱帯」検査の1つになります。

 

通常、靱帯は「制動」の役割をします。言い換えれば、あらぬ方向に行かないように止めている働きがあります。

 

指は横から押しても曲がりませんが、この患者さんの場合は、横から圧迫して曲がるので、これは「外側の靱帯損傷」を意味しています。

 

 

 

ちなみに逆から押しても、曲がりませんので、「内側の靱帯は損傷していない」っと言うことになります。

 

治療法としては、再度同じ状況になると脱臼をする可能性が高いので、1週間は安静及びテーピング固定っとなります。

… しかし、練習を休めないっと言うことなので、バディーテープ(別の患者さんの写真ですが)を施し様子を見ることにしました。

 

その後練習でも再度負傷することなく、2週間で治癒しました。


概要 | 返金条件と返品取消申請書 | プライバシーポリシー | サイトマップ
東灘区・岡本・摂津本山・交通事故・腰痛・肩こり・スポーツ・ケガ・整体・整骨院・接骨院