LINE
facebook
twitter

ブログ
youtube
mixi

TEL:080-5700-3215

Email:monsutera8913214@gmail.com

LINE:tenjougwa8913214

 

※営業の方へ:この電話は患者さんのためのものでありますので全て営業の電話は断らせていただいております。営業の方、痛みで苦しんでいる患者さんの気持ちになっていただきたいと思います。

特定商取引に関する法律 第17条

販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売に係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない。

LINK

Facebook
LINE
twiiter
ブログ
mixiページ
youtube

口コミサイト

20歳男性 サッカー部所属 「スライディングした際に右膝関節を捻った」

 部活でスライディングした際に捻り負傷。歩くのも痛いっと訴え来院されました。

 

検査した結果「内側側副靱帯損傷」の疑い。

 

 

 スポーツによる膝の内側側副靭帯損傷は、膝のけがでは最も頻度の高いもので、膝の内側が伸ばされた時に起こります。

 

 軽いもの(Ⅰ度)から重いもの(Ⅲ度)まであり、内側の靱帯の損傷度合いによって分類されます。

Ⅰ度は痛みだけ(捻挫)、Ⅱ度は部分断裂、Ⅲ度は完全断裂。

 治療はⅢ度は手術対象、Ⅰ度・Ⅱ度は保存療法を行います。電気療法等の物理療法・手技療法を行います。痛みが取れるまで安静で、サポーターやテーピングで固定ますが…当院に来られる患者さんは「安静」っと言う言葉は苦手のようなので、Ⅰ度損傷の場合のみ練習しながら、リハビリも行ってもらっています。Ⅱ度は関節がゆるくなっているので安静が必要です。

痛みが軽減してきた際に、大腿四頭筋・内転筋の筋トレを開始し3週間で軽いジョギングなどの直線的な運動が可能になります。筋トレは徐々に運動量を上げて行き、ダッシュをした時に痛みがなければ治癒となります。受傷後平均6週間で復帰可能です。

 今回はⅠ度損傷。安静にしてもらい、電気療法・手技療法・テーピングを行う予定でしたが…

彼もまた、「安静」と言う言葉が苦手です。部活中はテーピングを行い、当院に来院してきた時はは手技・電気療法&EMS(神経筋電気刺激療法)を行いながら筋トレ(SLR運動)を行ってもらってます。

(右記は電気療法中)(下記はEMS中)

 EMSは筋肉や運動神経に電気刺激を与えて筋肉を収縮させます。医療分野では、脳血管障害などで自分の意志で運動ができなくなってしまった人のリハビリとして使用されています。

 スポーツの分野では、オリンピック代表選手が用いて、高い効果が得られたことから注目され、以降筋肉トレーニングのための運動器として利用されています。

 

通院して1週間が経過。痛みの度合いもかなり減り、今ではダッシュしても痛みは出ません。そして、切り返しで痛みが出なくなったら終了となります。


概要 | 返金条件と返品取消申請書 | プライバシーポリシー | サイトマップ
東灘区・岡本・摂津本山・交通事故・腰痛・肩こり・スポーツ・ケガ・整体・整骨院・接骨院